×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。

燃費向上グッズと燃費節約術

グッズに頼り過ぎる燃費節約もチョットどうかと・・・

燃費,向上,グッズ,車,節約

益々ガソリン価格高騰がエスカレートしている昨今、燃費節約の為「燃費向上グッズ」に目がいく気持ち、よく分かります。でもちょっと考えてみてください。果たして燃費向上グッズだけが燃費節約の切り札でしょうか? そうです、違うんです。もっと基本的なところに燃費節約の隠し技がひそんでいます。市中に出回っている燃費向上グッズには確かに効果の高いものもあります。でも大して意味のない「名前だけの燃費向上グッズ」も多数まぎれているのも事実です。まずはお金を掛けずに燃費を節約する方法を体験してみませんか。その後でゆっくり燃費向上グッズを探しても遅くは無いと思うのですが・・・。ところで究極の燃費節約法ってご存知ですか? そうです、車に乗らないことです。「ふざけるな!」って思いましたか? でもこれってある意味真実なんです。あなたや私を含めて、現代人は必要以上に車に頼り過ぎていませんか。歩いても楽に行ける距離にまで車を利用しているんですから。


まずはグッズに頼らない燃費向上対策から

車に乗らないというのは極端な話しですが、「車で無くてもいい距離には車を使わない」というのは、燃費節約を考える上で大切な考え方だと思います。 ところで燃費向上という観点で考える時、車はどのような時に多くガソリンを消費していると思いますか・・・。答えは簡単です。アクセルを強く踏み込んでいる時です。平地を定速で走行する時やアクセルペダルを離した状態での車は驚くほど低燃費です。ではアクセルを踏み込む時って、どんな時でしょうか。 例えば、@青信号で急発進するとき A急坂を上る時 B追い越しを懸けるとき C高速道路を飛ばすときなどが挙げられます。 これらを減らすだけで車の燃費は格段に向上するはずです。これだけでも燃費向上グッズの数個分の効果があるのではないでしょうか。さらに燃費向上のために有効なのが「余分な荷物を積まない」ことと「タイヤの空気圧を少しだけ上げてやる」ことです。よく知られていることですが、実行している人は意外と少ないようです。

燃費向上グッズの選び方

お金を掛けない燃費節約法をざっと理解して頂いたところで、いよいよ更なる燃費節約の後押しとなる「燃費向上グッズ」の選び方についてお話ししたいと思います。ご存知の様に燃費向上グッズとは、車の燃費向上を目的に開発された自動車部品のことを言いますが、いまやその種類・商品数ともに天文学的(?)なものがあります。店頭で見かけるのは、イエローハットやオートバックスなどのカー用品専門店が多いのですが、それに引けを取らず多いのがインターネット上の店舗です。気になる製品があれば、まずはネットで検索し下調べをしてから専門店に出向くのが良いと思います。ユーザーの体験記なども参考になります。ネット上の店舗で比較すれば実売価格の上下幅もおおよそ掴めるので、専門店での価格交渉材料にも使えます。またその燃費向上グッズが自分の愛車に取り付け可能かどうかを事前に確認しておくことも重要です。購入は専門店の店頭販売の方がメンテナンスなどを考えた場合安心ですが、気に入った燃費向上グッズが超レアな場合などは、しっかりした店舗さえ選べばネットショップでも問題ないと思います。